環境への取組み

汚染防止・緑化推進

大気・水資源の汚染防止に取り組むとともに工場やオフィスにおける緑化を推進し、
地域環境の改善に努めています。

大気汚染の防止

エスビー食品グループは大気汚染を防止するため、燃焼設備の適切な運転管理に努め、設備の定期点検・メンテナン スを行っています。各工場の取り組みにより、NOx、SOxの排出量は低い水準を保っており、NOx排出量は前年比で約8.5%、SOx排出量は約0.1%減少しました。


水質汚濁の防止

工場排水は、排水処理施設で処理を行い、水質汚濁物質の濃度が法定基準以下であることを確認し、公共用水域または下水道へ排出しています。工場排水の管理状況については、毎月所轄の自治体へ報告するとともに、継続して汚染の予防に努めていきます。


緑化推進

グループ全体で緑化を推進し、敷地内外の環境改善に努めています。工場敷地内にハーブ園を造るなど緑化に向けて継続的に取り組んでいます。